卒業ソング2020最新の人気ランキング|小学校と中学校と高校編

まもなく卒業シーズンがやってきます。

卒業っていろいろな別れがありますよね。

 

思い出の校舎との別れ、教わった先生方との別れ、大好きだったあの子との別れ…う~ん、青春だなぁ。

 

そんな別れの季節には欠かせない卒業ソング。

わたしたちが卒業したウン年前と果たして変わっているのでしょうか?

 

今の時代の卒業ソングはこんなものが使われています!

 

ここでは「卒業ソング2020最新の人気ランキング|小学校と中学校と高校編」と題して、定番の曲から意外な曲までご紹介していきます。

人気の卒業ソングに共通する点

 

昔から歌われている「仰げば尊し」「蛍の光」「巣立ちの歌」「旅立ちの日に」などの共通点は恩師への感謝や別れ、終わりなどを謳っていますよね。

また、海援隊の「贈る言葉」や松任谷由実さんの「卒業写真」なんかも感謝や思い出に浸るような歌です。

 

卒業ソングと言うのは昔から思い出に浸り、別れを惜しみつつ感謝を述べている歌が非常に多いですね。

それもそうですよね、「卒業だーこんな学校二度と来ないぜいえーい!」みたいな歌を卒業式で歌ったらみんなポカーンとしちゃいますよね(笑)

 

昔からある曲も、流行りのJ-POPも卒業ソングというのはその学校で過ごした日々を振り返り感謝する曲がほとんどです。

また、新たな旅立ちに対しての思いを歌っていたり、大好きだったあの子へなんてのも多いです。

 

「旅立ちの日に」などは埼玉にある学校の先生が作られた曲ですが、この先いろいろあるけど可能性はたくさんあるぞというような前向きに生徒を送り出す曲で素敵ですよね。

感謝・思い出・記憶・新たな一歩という辺りが今も昔も変わらない卒業ソングの共通点ですね。

卒業ソング2020最新の人気ランキング|小学校版!

ここからは実際に小学校で最近歌われている卒業ソングをまとめていきたいと思います。

あの定番曲はもう歌われていない!?

ゆず 友~旅立ちの時~

 

2013年のNHK合唱コンクール中学校の課題曲でしたが、小学校でも今はよく歌われています。

友達へのエールを、そして友達からのエールをという思いが詰まった一曲です。

旅立ちの日に

 

わたしも実際に小学校の卒業式で歌いました。

勇気を翼に込めましたがわたしの大空には希望の風はありませんでした←

あの時泣きながら歌っていたわたしの純粋さはどこへ旅立ったのでしょうか?(知らんけど)

初音ミク 桜ノ雨

 

卒業式でボカロが使われる時が来るなんて誰が思っただろうか。

しかし最近の子どもたちはインターネットをよく使いますし馴染みがありいいのかもしれませんね。

ボカロとはいえ歌詞は素晴らしいので卒業ソングの定番になりつつあります。

卒業ソング2020最新の人気ランキング|中学校版!

中学校なので卒業ソングも少し大人びた歌詞のものが増えてきます。

そして昔からある曲はあまり歌われなくなってきています。

コブクロ 桜

 

こちらも最近の卒業式では定番になりつつありますね。

恋愛の歌でもありますが、コーラスが美しいので合唱にはもってこいですし、歌詞と同じような心境の子も増えてくるころではないでしょうか?

森山直太朗 さくら(独唱)

 

独唱ですが合唱します。

さらば友よといった友人への別れを歌っていますね。

高校進学で友人と離れてしまうことが多いので中学校でよく歌われるようです。

いきものがかり YELL

 

こちらも最近定番になりつつあります。

友人や先生や親御さんへの感謝を込めた歌として扱われるようです。

卒業への思いばかりの歌より感謝をつづる歌の方がグッとくる気がするのはわたしだけでしょうか?

卒業ソング2020最新の人気ランキング|高校版!

高校の卒業ソングはさらにJ-POPが増えてきます。

最近の卒業式ってなんだかすごいですね。

レミオロメン 3月9日

 

実際に卒業式で歌うこともありますし、軽音部などが卒業ライブといって歌うことが多いですね。

そんな軽音部に居た当時の彼氏が軽音部の後輩に浮気していたのを思い出すので、個人的には嫌な思い出の曲です(笑)

GReeeN 遥か

 

両親から学んだ気持ちを旅立つ自分に胸打つ歌詞ですね。

卒業後の歌ではありますが、高校ですと進学と就職で分かれますから、それぞれ思うことがあふれてくる歌ですね。

Kiroro 未来へ

 

ベストフレンドもよく歌われるようですが、親御さんへの感謝の気持ちを歌っているので、親を泣かせたい先生が選びます←

合唱コンクールなどでも定番になっていますね。

卒業ソングは一生の思い出!

昔から歌われている卒業ソングはもうそんなに歌われなくなってきているようです。

 

仰げば尊しなんかは歌詞が古い日本語を使っていたりするので、今の子どもたちや親御さんには伝わりにくいのだとか。

時代で本当に変わりますね…しみじみ思ってしまいます。

 

個人的な思い出を多々はさんでしまいましたが、皆さんも実際に卒業式で歌った思い出の歌はありましたでしょうか?

思い出の卒業ソングを今一度聞いてみたら感じ方が違うかもしれませんよ。

 

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

おすすめの記事