【天気の子】本田翼の声優演技が下手?動画やネットの反応まとめ!

2019年7月公開の新海誠監督による新作アニメ映画『天気の子』の夏美役の声優・本田翼さんが話題になっています!

 

なんでも声優演技が下手だということで話題になっている模様です。

それはちょっと気になっちゃいますね。

 

ここでは「【天気の子】本田翼の声優演技が下手?動画やネットの反応まとめ!」と題してご紹介していきます。

【天気の子】本田翼の声優演技が下手?ネットの反応がヤバイ!

冒頭でも述べたように映画「天気の子」のキャスト声優の中に本田翼さんも加わり、夏美役を演じます。

 

本田翼さんが演じる夏美は小さなの事務所で働く女子大生。
持ち前の好奇心と探求心で取材に奔走している子です。

予告動画を見た視聴者からは、本田翼さんの声優演技が下手すぎる!という意見がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで本田翼さんの天気の子の声優に関して、辛口な意見が多数ありました。

 

本田翼さんといえば女優としてドラマや映画など数々の作品に出演しています。

声優ではない演技の方での評判はどうなのか調べてみたところ…

 

 

 

ドラマ「ラジエーションハウス」でも同様に「演技下手」と言われていることがありました…。

 

もともとモデル出身でかわいさ抜群の本田翼さん。

 

天気の子」は新海誠監督による新作アニメ映画作品ということもあって、発表当初から期待値が高かったです。

 

それだけに声優によって作品の雰囲気がガラッと変わってくることをファンは危惧し、作品の質が落ちることを懸念したのかもしれません。

 

実際「ラジエーションハウス」も原作は漫画ですから、ファンが多くいる作品でしたから。

【天気の子】本田翼の声優演技が下手?動画で確認!

では実際の本田翼さんが声優をしている天気の子を見てみましょう!

 

 

▼演技が下手と言われてしまっているのは以下の部分です。

 

このセリフが棒読み感があるということのようです…。

まぁ確かに言われてみると分かる気がしますが、全体的に作品を見れてないので今のところは何とも言えないですね。

 

若干滑舌が悪いだけにも感じます。

【天気の子】新海誠監督が本田翼を声優に起用した理由は?

そもそも天気の子の声優に本田翼さんがなぜ選ばれたのか、その理由についても調べてみました。

 

<新海誠監督 コメント>

人間がどうしても取り繕えないものが、だと思います。

喋る内容はもちろん、声質、息づかい、言い淀み、語尾、すべてにその人そのものが避けようもなく滲み出てしまう。

 

須賀役を小栗さんに、夏美役を翼さんにお願いしたのは、だからです。

 

彼らの声がキャラクターにはっきりとした血肉と心を与えてくれているアフレコの過程を、わくわくしながら楽しんでいます。

 

『天気の子』はRADWIMPSの音楽、透子さんの歌声、醍醐くんや七菜ちゃん、小栗さんや翼さんたちの声、そして雨音、さまざまな音に満ちた映画です。

 

劇場でその音に身を浸していただけるように、スタッフ全員で今も制作に奮闘しています。

楽しみにお待ちいただけますように。

出典:https://www.tenkinoko.com/news.html

 

うーん、分かるような、分からないような…。

だから本田翼さんに!っていう起用理由がちょっとフワッとしている気がしますね。

 

もちろん監督自身は嘘を言っているわけではないですが、大ヒット作品となった「君の名は。」には上白石萌音さん長澤まさみさんら女優を起用しています。

 

最近では声優さんではなく、俳優や女優する例もありますから、その辺りで人気も加味してるのかもしれませんね。

まとめ

ここでは「【天気の子】本田翼の声優演技が下手?動画やネットの反応まとめ!」と題してご紹介しました。

 

まとめると…

  • 天気の子の声優・本田翼さんの演技が下手という意見が多くある。
  • 実際動画では棒読みとまではいかないが、滑舌の悪さはやや気になる。
  • 新海誠監督は本田翼さんの声に惚れこんで起用したよう。

 

これまでの他の作品も傾向を見ていると、本田翼さんだけではなく、人気アニメ作品や特に注目度の高い作品に関しては、声優もしくは演技力に定評がある方を起用するのが無難かもしれませんね。

 

 

 

実際の「天気の子」の出来栄えが気になるところですね!

おすすめの記事