新型コロナウイルスの影響でオリンピック中止!?過去に中止もあった!

新型コロナウィルスが猛威を振るっています!

街にはマスク姿の人が目立ってきました。

 

ここで気になるのはオリンピックまでに収束するのか、ということです。

夏のオリンピックまでに収まらなければ、最悪中止ということにもなりかねません。

 

今までにオリンピックが中止になったことはありますが、それは政治的なものが原因で、ウィルスの猛威からではありません。

 

ここではコロナウィルスの影響でオリンピック開催がどうなるのかについて考えてみたいと思います。

新型コロナウィルスとは?

2019年12月に中国湖北省武漢市で発生した発熱や風邪の症状を伴い肺炎を引き起こすウィルスで、現在中国本土で2万8000人以上の感染者と560人以上の死者がいると言われています。

 

原因は野生の動物を扱う市場から始まったと言われています。

また蝙蝠を食した人から感染したとも言われていますが、正確なところはわかっていません。

 

WHO(世界保健機構)によると感染は日本を含む24の国と地域に拡大し世界的な広がりをみせています。

新型コロナウイルスの影響でオリンピック中止!?

新型肺炎(コロナウィルスの感染拡大で東京オリンピック中止」の噂がネット上で広まりましたが、これはデマですね。

小池東京都知事と大会組織委員会がはっきり否定しています。

 

しかし今までのところは開催されると決定しているとしても、これからウィルスが収束せず感染がさらに拡大すれば開催が危うくなるということも十分あり得ますね。

早く収まることを祈るのみです。

新型コロナウィルスやオリンピックにネットの声は?

引用 https://www.instagram.com/explore/tags/

 

 

では、新型コロナウィルスとオリンピックについてネット上ではどんな声があがっているのかみてみましょう。

 

 

 

 

 

このままコロナウィルスが日本で拡散し収束しなかったらオリンピックはどうなるのか、と心配する声が多かったですね。

 

またウィルスが蔓延する中で競技をすることはあり得ないでしょうから、その場合は中止か延期になるのかと心配する声もあがっています。

 

東京オリンピックにかけた時間と費用、熱意などを考えるとぜひともオリンピック開催までにコロナウィルスが収束してほしいですね。

オリンピック中止は過去にあった!

引用 https://www.instagram.com/explore/tags/

オリンピック開催の中止は過去に5回ありました。(夏季オリンピック3回、冬季オリンピック2回)

 

夏季オリンピック

1916年  第6回ベルリンオリンピック・・・第一次世界大戦により中止
1940年  第12回東京オリンピック・・・日中戦争により中止(アジア発のオリンピック開催でしたが戦争が悪化にともない日本政府が開催権を返上しました)
1944年  第13回ロンドンオリンピック・・・第二次世界大戦により中止(4年後の1948年に第14回大会としてロンドンで開催)

 

冬季オリンピック

1940年  札幌オリンピック・・・日中戦争により中止
1944年  コルチナ・ダンベッツオオリンピック(イタリア)・・・第二次世界大戦により中止)

 

いずれも戦争のために中止になったもので、自然災害やウィルスの蔓延などではありません。

それにしても夏季、冬季あわせて2回も日本で中止になっていたとは、始めて知りました。

今回のオリンピックはそれを繰り返して欲しくはないですね。

まとめ

ダイヤモンドプリンセス、マスクの寄付、死者がSARSの時より増えた、渡航制限、閉鎖された都市武漢、連日報道の中心になっているのは新型コロナウィルスの話題と動向です。

 

人間とウィルスのいたちごっこのように次々と新しい病気が生まれてきます。

 

でもきっと人間の知恵で今回の災厄にも打ち勝つことができるでしょう。

そして希望の祭典であるオリンピックが開かれ苦しみを克服したことで感動も想像以上のものになると思います。

おすすめの記事