彼氏と根本的に性格が合わない...好きだけど別れた方がいいの?

イケメンだから、優しいから、とにかくモテているから・・・彼氏にしたい男性をロックオンする理由には様々あります。

 

そして、いざ実際に恋人同士になってみるとあらビックリ、根本的に性格が合わないわ、どうしよう!…こんなこともよくある話です。

 

これはまさしく昭和の時代から続く問題ではないでしょうか。

昭和どころかそれ以前の時代から、人類が抱え続けている問題ですらあります。

 

話がなんとなく大きくなってしまいましたが、とにかく彼氏と根本的に性格が合わない時は、そのまま付き合い続けているとあなた自身にとってストレスになってしまいます。

 

好きだけど別れた方が良いの?という相談をすることもあるかと思いますが、ここでは彼氏と根本的に性格が合わない彼女さんのためにいくつかご紹介できることをお送りします。

好きなんだけど・・・性格が合わない?

イケメンで優しくて、仕事もバリバリこなしていて…あるいは部活でかなりの好成績を収めていて、など、彼氏を好きになるポイントは様々ありますよね。

 

特に学生さんのうちは、仕事やお金に関する価値観がないので純粋にその人の「人となり」に惚れ込むということもあるのではないでしょうか。

 

そして実際に付き合ってみると付き合う直前に見せていた彼氏の顔ではなく、本当に恋人同士になった時にだけ見られるような「彼氏の裏の顔」が見えてくることもあります。

 

この裏の顔というのがいわゆる彼氏の「」なのですが、これが根本的に彼女と相容れないものということもあります。

 

性格が合わないという状況です。

性格が合わないカップルというのは非常に多く、結婚しているご夫婦でさえも性格が合わないから離婚しましょう、という話し合いに発展することすらあるのです。

 

そのため、性格が合わないことそのものは別に変なことでもありませんし、そのことで、自分が悪いのか?と悩む必要はどこにもありません。

根本的に性格が合わないカップル

根本的に性格が合わないカップルというのは具体例で見るとどのようなカップルなのでしょうか?

 

例えば、アウトドア派とインドア派というのはよくある価値観の違いや性格の合わない部分ではないでしょうか。

 

彼氏は運動が好きで外でデートするのが大好き、山や海や、もし可能であればキャンプくらいやっちゃいたい、そんな彼氏に対して、彼女の方はというとインドア派バリバリで、おうちデート最高、旅行に行ってもずっと宿泊先のホテルでまったり過ごしたい、このくらいの温度差があるケースもあります。

 

趣味が合わないというのはお互いに一緒になることで守備範囲が広がることから結婚すると案外うまくいったりするのですがテンインドア派とアウトドア派のように根本的に性格やその方向性が異なるカップルは、少し付き合い方を考える必要がありそうです。

 

お互いに歩み寄ることができれば全く問題はないのですが、どちらか一方が譲らない、絶対にこの性格は曲げられない、などと意固地になってしまうと、どちらか一方が折れてあげる必要がありそうです。

温度差カップルって?

ちなみに、お互いに好きなんだけどその恋愛表現がうまくいかず、あるいは温度差があるという温度差カップルというのも存在します。

 

彼氏としては年がら年中ずっと一緒にいたいのだけれども、彼女の方としては少しは一人の時間を作りたいーこの一人の時間を作りたいというのは別に浮気をするわけではなく、他の男と遊びたいというわけでもないのだけれども、とにかく一人でいたいっ、そんな時間が必要な方もいらっしゃいます。

 

しかし彼氏にはそれが伝わらず、俺と一緒にいたくないのだろうか、誰かと浮気しているのではないだろうか?と心配になることもあります。

 

このあたりは温度差カップルのよくある話ですので、お互いに根本的には好きなのだけれども少し一人の時間が欲しい、別にその時間に浮気をしているわけではないのだ、ということを納得してもらえれば、案外、長続きカップルになるかもしれませんよ。

好きだけど別れるべき?

…かといって、このような性格や温度差以外にも好きなポイントはきっとあるでしょう。

だからこそカップルなのだと思います。

 

そのため、根本的に性格が合わないからと言って、好きなのであれば別れる必要はありません。

この辺りは自分の気持ちに正直に行きましょう。

 

そして、彼氏と一緒にいることによってあなた自身が何か困った気持ちになっていたり嫌な気持ちになっていたり、心のどこかにモヤモヤを抱え続けているような状況であれば、それはきっと別れるべきタイミングなのでしょう。

勇気を出して、新たな出会いにすすむというのも一つ人生の中で必要なことではないでしょうか。

 

ちなみに、別れ話をしようとすると今までのことが思い出されてなんとなくやりづらい、彼氏が傷つくところを見たくない、そんなケースもあります。

 

もし別れ話をしているシーンを想像して、彼氏のことを傷つけてしまいそうだ、彼氏がかわいそうだ、そう思ったのなら、あなたの中にまだ彼氏に対する恋愛感情が残っています。

 

これは別れるべきタイミングではありません。別れ話を想像して、あなた自身がすっきりするようであれば、そのまま迷わずGO!!です。

まとめ

根本的に性格が合わない相手とも、うまくやっているカップルは多くいらっしゃいます。

そしてゴールインして夫婦になって、案外うまくやっている、そんなケースもあります。

 

そのため、性格が合わないからと言って即座に別れるべきではありませんが、彼氏と話をしていて嫌な気持ちになったり毎日我慢を重ねているということであれば、新たなステージにあなた自身が進むべき段階に来ているのかもしれませんね。

 

おすすめの記事