侍ママ(香純恭)のプロフィールや経歴!旦那や子供・画像も!【グレートコネクション】

世界中を駆け巡る番組「グレートコネクション」で「コネクションをつなぐ旅」という企画で、ニューヨークで活躍する「侍ママ」こと、香純恭さんが出演しました。

 

そこで今回は“侍ママ”香純恭さんのプロフィールや経歴、結婚相手の旦那さんや子供を画像を交えてご紹介します。

侍ママ(香純恭)のwiki風プロフィール!


出典:https://www.instagram.com/p/BsZVrGah1U7/

芸名 香純恭/京かすみ
読み方 かすみ きょう
誕生日  1972年8月28日
年齢 48歳(2019年5月現在)
星座 おとめ座
出身地 東京都
身長 160cm
体重 45kg
スリーサイズ B:85cm W:58cm H:85cm
靴のサイズ 靴:23.5cm
免許 普通免許/中型二輪

/スキューバダイビング

学歴 東京女子体育大学卒業
職業 女優
好きなスポーツ ロッククライミング/水泳/スノーボード
所属事務所 ガイズエンターテイメント
芸道殺陣波濤流N.Y支部・師範

侍ママと呼ばれる理由は?

香純恭さんのTwitterを見てみると侍ママと呼ばれる理由が書いてありました!

“道場も撮影現場も子供のお迎えも袴を着ているので、ニューヨークのサムライママと呼ばれています。”ということでした。

言われてみれば香純恭さんのツイッターには、私服でなく道着の姿が多いですね。

もう道着の姿が私服のようなものなのかも。

侍ママ(香純恭)の日本での経歴!


出典:https://twitter.com/DailyFlickNY/status/1068053562104569856/photo/1

 

侍ママこと香純恭さんは東京生まれ、日本育ちです。

東京女子体育大学を卒業した後、全国モーターボート連盟が主催する第二回モーターボートクイーンコンテストにて準グランプリを受賞!

 

その後1995年からは有名芸能事務所「ホリプロ」に所属し、ドラマやCMなどタレント活動を始めます。

 

事務所入りしてから約3年後の1998年からは女優として新しい分野にも活動の幅を広げ、明るい性格と高い演技力が評価され「浪花の雀刺」をはじめ、数々の舞台に出演していきました。

 

ここで完成度を上げるために、本格的な殺陣とアクション技芸を身に着けるため、藝道殺陣波濤流高瀬道場に入門、主宰者・高瀨將嗣(たかせまさつぐ)氏に師事をします。

 

そう、ここが侍ママの一歩目のスタートになったのです。

 

高瀨將嗣氏は大変厳格な方として有名。

殺陣の技芸だけでなく、演技やカメラを意識した動き、礼節から日本の歴史に至るまで、さまざまなことを、あらゆる角度から指導をしていただいたそうです。

 

その後は高瀬組映画製作アクションスタッフとして活動した後、アメリカへ渡米。

侍ママ(香純恭)のアメリカ・ニューヨークでの経歴!


出典:https://www.instagram.com/p/Bw6x0SnBdwv/

 

日本で頑張っていた侍ママですが、2007年結婚していた旦那さんの都合で、3人の子供を連れて、アメリカNYに行くことに。

渡米して以来、香純恭さんの活動の拠点は日本ではなくアメリカ・ニューヨークになりました。

 

ニューヨークに住んだことがきっかけで、NYで殺陣を広めたいという思いになったそうで、2015年から、アクションコーディネーターとなり、映画製作プロデュースなどをも手掛けています。

 

警察や美術館での講演依頼も入っているそうで、ニューヨークで殺陣を広めるという思いは、NY市民にも届いているようですね。

 

2017年には藝道殺陣波濤流ニューヨーク道場を設立しています。

生徒さんたちは多国籍で、大人だけではなく子供も。

初心者からプロの俳優まで幅広い年齢層に指導を行っています。

 

現在はホワイトプレーンズにある本道場の他にも、マンハッタンでの指導もしています。

侍ママ(香純恭)の出演作品

 

<最近作>
●舞台
2011年 「撃剣蹴打・怒濤編」(府中けやきホール)
※新撰組・沖田総司役

<主な出演作>
●ドラマ
sky-TV「消しゴム屋」
ANB 「はみだし刑事情熱系Ⅷ」1話
ANB [土曜ワイド劇場 美人姉妹の推理旅行2」
NHK 「ズッコケ三人組」
NHK 「ドラマ・愛の唄」
NHK 「マッチポイント」
●映画
「新・日本の首領」
●ビデオ
東映ビデオ 「錬金の帝王(2)」
東映ビデオ 「ケンカ包丁・義!」
アンカービジュアル 「浪花の雀刺(1)(2)」
●ネットドラマ
「ラジオジェニック」 (DVD発売)
●CM
JDLIBEX 「JDLIBEX 出納帳」
大塚製薬 「ファイブミニ」
●VP
「サイコネフロロジー一通のメールから」
●MC/ナレーション/ドキュメンタリー
NTV 「日テレチャンナイト」
(「パワフル野球ゲーム」「NTTdocomoコミュニケーションズ」)
NHK 「日本百名山スペシャル」
J-COM東京 J-COMブロードバンド「時代劇祭り」
●舞台
「活動屋列伝・電影城の快人たち」 シアターモリエール
「ホワイトカラーの快人たち」 けやきホール
「新撰組外伝・誠の旗の快人たち」 けやきホール
「撃剣蹴打~冬の陣」
「撃剣蹴打~怒濤編」

出典:http://www.takase-dojo.com/profile_kasumi.html

想像していたよりも香純恭さんは数々の作品に出演されていました。

ズッコケ3人組は懐かしいですね。

原作本も読んでいましたが、まさか香純恭さんが出演していたとは今はじめて知りました。

侍ママ(香純恭)のプロデュース映画「First Samurai in New York」

サムライママこと香純恭さんが初めてプロデュースした映画作品は「First Samurai in New York」といい、ロサンゼルスで行われる映画祭「Artemis Women in Action Film Festival」で、最優秀ファイト・ウエポン賞を受賞!

 

他にも12の映画祭に選出、計4つのアワードを受賞しました。

 

▼こちらは動画です↓

侍ママ(香純恭)の結婚相手の旦那や子供たちは?

サムライママ・香純恭さんは子供が三人いることは分かっています。

 

しかし、公式ツイッターを見ていても殺陣のことは沢山書いてあるのですが、旦那さんについては公にした情報がありませんでした。

 

しかしニューヨークに来た時には旦那さんが「NYに留学したい」といい、それに着いてきたと話していました。

なので旦那さんは同じように、俳優や役者として活動している方なのかもしれません。

 

ちょっと情報が少ないのですが、それにしても三人の子供を連れて、慣れない土地での仕事と育児は大変だったでしょうね。

 

私も現在三人子供を育てていますが、毎日が四苦八苦していますもん…。

バリバリ活躍しているサムライママには尊敬します。

 

旦那さんや子供についてまた分かったことがあればお知らせします。

まとめ

今回は“侍ママ”香純恭さんのプロフィールや経歴、結婚相手の旦那さんや子供を画像を交えてご紹介しました。

 

殺陣と聞くと、ちょっと怖い感じのイメージを想像してしまいますが、日本人本来の姿や表現などを覚えるといった意味では良いと思いました。

 

今後も子育てと仕事の両立で大変ですが頑張っていただきたいですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

おすすめの記事