【画像】細田佳央太の子役時代の出演作品!昔からイケメンだった!

芸能・エンタメ

芸能事務所アニューズのイケメン俳優が人気上昇中です!

 

その名は細田佳央太(ほそだ かなた)

 

話題になっている細田佳央太さんとは一体どんな人なのか気になりますよね。

 

何やら幼少期から子役タレントとして活躍していたそうですよ。
しかも昔からイケメンでかっこよかったそう。

 

ますます気になりますね!

 

ここでは細田佳央太さんのプロフィールも交えつつ、子役時代の出演作品や画像についてご紹介していきます。
スポンサーリンク

細田佳央太のwiki風プロフィールをご紹介!


出典:http://artist.amuse.co.jp/artist/hosoda_kanata/

 

名前細田佳央太
読み方ほそだ かんた
性別男性
誕生日2001年12月12日
年齢17歳(2019年10月現在)
出身地東京都
身長172cm
足のサイズ27.5cm
血液型A型
所属事務所アミューズ
特技剣道・バスケットボール
スポンサーリンク

細田佳央太のデビューのきっかけをご紹介!

細田佳央太さんが芸能界に興味を持ったのは小学校2年生の頃。

テレビを見ていて、自分もTVに出演してみたいと思い、それを知った母親が芸能事務所に履歴書を送ったことがきっかけでした。

 

細田佳央太さんの母親は子供の純粋な気持ちに気づき、経験をさせてあげたいと思ったのでしょう。

そのおかげで今に繋がっているわけですから、理解があって応援してくれるお母さまで幸せですよね♪

 

子役としての最初の頃のお仕事は雑誌や新聞でした。

  • 2010年の小学館「小学三年生・小学四年生
  • 2011年の読売新聞東京本社「読売KODOMO新聞

などに細田佳央太さんは出演しています。

スポンサーリンク

細田佳央太の子役時代の出演作品と画像!昔からイケメン!

それでは細田佳央太さんが子役として活躍していた頃の出演作品を見ていきましょう。

昔からイケメンだった細田佳央太さんの画像も見つけられたものも合わせてご紹介します。

映画「映画館落語 かもめ亭シリーズ もういちど」

細田佳央太さんが子役として映画デビューしたのが、2014年上映された「映画館落語 かもめ亭シリーズ もういちど」です。

 

「もっと気軽に寄席を楽しんでもらいたい」と落語家・林家たい平さんの思いが実現したのが、「映画館落語 かもめ亭」。

 

▼画像はこちら

 

画像の右側、女の子のような容姿で笑っているのが細田佳央太さんです。

イケメンですが、まだあどけなさもあってかわいいですね♪

映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」

こちらの作品は2016年東映より上映された「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」です。

 

あらすじとしては「IQ300以上である脳科学者の御手洗潔は趣味が探偵であり、警察がお手上げの難事件も何度も解決していきながらストーリーが展開されていく」といった内容になっています。

 

こちらの作品では、吉田栄作さん演じる“槙田邦彦”の幼少期を細田佳央太さんが演じました。

 

画像についてリサーチしましたが残念ながら公開されていませんでした。

 

 

作品について気になる方は、有料ですが「YouTube」や「NETFLIX」などでご視聴いただけますのでご覧になってみてください。

テレビドラマ作品にも数々出演しています。

  • 2015年テレビ東京・BSジャパン「水曜ミステリー9 検事・沢木正夫 3 共犯者」沢木正夫(幼少期)役
  • 2016年NHK「創作テレビドラマ大賞 川獺」須藤保役
  • 2017年フジテレビ「クズの本懐 第4話
  • 同年フジテレビ「先に生まれただけの僕」中村慎介役
  • 2018年関西テレビ「FINAL CUT」早川慶介/中村慶介(高校時) 役

 

▼亀梨演じる主人公中村慶介の高校生時代を演じました。

 

  • 2018年 – 2019年テレビ東京「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」邪魔彦/真加部正彦 役


出典:https://twitter.com/district628/status/1086826150817492992/photo/1

  • 2018年NHK「土曜ドラマ やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる 第5話

画像を見つけられる作品が少なかったのですが、子役時代にはたくさんの作品に出演していることがわかりますね。

CM「首都高で行こう!」にも幼少期の細田佳央太が出演!

2011年から放送された首都高速道路「首都高で行こう!」にも子役で出演していました。

めちゃくちゃイケメンですが小さくてかわいいですね♪

スポンサーリンク

細田佳央太が映画「町田くんの世界」で主演に!選ばれた理由は?


出典:https://www.cinra.net/news/20190401-machidakunnosekai

 

石井裕也監督がメガホンを取る「町田くんの世界」で、俳優としてはまだまだ新人の細田佳央太さんが主演に選ばれました!

 

 

細田佳央太さんは約1000人が参加したオーディションに参加し、最終的に石井裕也監督自らが抜擢したようです。

 

子役として出演したりしていましたが、まだまだ知られていなくメディアでは「演技経験ほぼゼロの新人・細田佳央太を大胆抜擢!と一躍注目を浴びる存在になりました。

 

ダブル主演の相方となる関水渚さんも同じく新人ですよ。

ということで無名だった新人二人が主演を務めるといった形になりました。

 

細田佳央太さんが選ばれた理由は…

一人だけ異彩を放っていて、理屈でも経験でもない作品に人生を捧げられる人だと感じました。

この人と組めば間違いないと16歳に思わせられました。

ということで、もう細田佳央太さんしかなかったと言わんばかりの大絶賛ぶりです!

こんな言葉を監督に言わせちゃうんだから、ますます注目される存在ですね。

 

この映画の他の出演キャストはというと…

岩田剛典さん、高畑充希さん、前田敦子さん、太賀さん、池松壮亮さん、戸田恵梨香さん、佐藤浩市さん、北村有起哉さん、松嶋菜々子さんら豪華な俳優&女優が揃っています。

 

きつね助手
きつね助手

ん?高校生役の年齢層が気になる人もいるなぁあ!

 

 

▼出演キャストの関連記事も良かったら読んでみてください♪

 

安藤ゆきさんが描いた人気少女漫画を実写化したこの作品。

豪華なキャスト陣の中、新人二人がどのような演技をするのか注目です!

スポンサーリンク

細田佳央太の子役から主演を掴むまでのまとめ!

ということで、ここでは細田佳央太さんのプロフィールも交えつつ、子役時代の出演作品や画像についてご紹介しました。

 

小学二年生で履歴書を送り、芸能界入りを果たした後、雑誌や新聞紙出演を経て、CMやテレビドラマなどで子役として活動していました。

 

活動はしていたものの、まだまだ無名だった細田佳央太さん。

一気にチャンスを手にして映画の主演の座を射止めました。

 

今後はデビューのきっかけでもあったTV出演が増えていくでしょうから、ぜひ細田佳央太さんについてチェックしておきたいですね。

こちらでもまた細田佳央太さんについてお届けいたしますので、是非ブックマークしてチェックしてね♪

コメント