pickup
【24時間テレビ】2019チャリTシャツのデザイン&デザイナーは大野智!
スポンサーリンク

いよいよ嵐がメインパーソナリティーを務める「24時間テレビ2019」の全貌が、少しずつ明らかになってきました!

 

メインパーソナリティーは「嵐にしやがれ!」で発表されましたが、同番組で今年のチャリTシャツも発表です!

 

ここでは24時間テレビのチャリTシャツのデザインやデザイナーについてまとめます!

スポンサーリンク

【24時間テレビ】2019チャリTシャツのデザイン&デザイナーは誰?

24時間テレビ2019のチャリTシャツのデザインは嵐の大野智さんがデザインを担当しました!

 

デザインは大野智さんが最も得意と言われる緻密なペン画での作成となりました。

 

▼大野さんのデザインはこちらです。

今回の24時間テレビのテーマは「人と人~ともに新たな時代へ~

 

本人

手と手を握り合って次の新たな時代に繋がっていくという意味で、その中でもあんまり全部がHappyな感じも嫌だなって思って、生きていく中ではいろんな感情があったり、泣いたり叫んだり、その中でも新たな時代へ助け合っていこうということを思い浮かべて書きましたね。

 

爪に書いてあるのは嵐のメンバーのイニシャルで、一番上に咲いているのは蓮。

蓮は泥の中で一本生えているめちゃくちゃキレイだから、人生みたいだから」と大野さんはおっしゃっていました。

 

嵐にしやがれ!VTRでは、大野智さんはこのデザインに色を入れるか、シンプルに入れないか迷っていました。

そこで決められず嵐のメンバーを招集し意見を聞くことに!

 

しかし、リーダー大野さんはカラフルなものが一番気に入っていたにも関わらず、メンバーは色なしを選び…結局大野さんの決めたカラフルなグラデーションのTシャツとなりました!

 

▼デザインしたロゴにはカラフルな色のグラデーションが採用されました。

 

チャリティーシャツには新色の「ミント」が加わりました!

Tシャツは全5色展開!

 

黄色・ピンク・水色・白・ミントの5色となります。

 

 

チャリティーシャツ5色に合わせて募金の主な目的も5つに設定されました。

福祉支援・環境保全支援・被災地復興支援・障がい者スポーツ支援・子どもの貧困問題支援

 

 

 

チャリTシャツ取り扱いスタートは6月15日(土)から日テレ屋・全国のイオングループのお店・ほか取り扱い店舗でお求めいただけます。

スポンサーリンク

【24時間テレビ】2019チャリTシャツのデザイン&デザイナー予想!

わくわくするチャリTシャツ。

今年は誰がデザイナーをしたのかな?

 

ネットでは予想がされていましたよ♪

 

 

 

 

 

 


ということで圧倒的に嵐の大野智さんデザインor嵐5人共同デザインの声が多かったです。

これはあえて嵐をチョイスしている訳でなくて、本当にツイッター上はこんな感じです♪

 

 

嵐は2020年で活動休止と発表し、それまで突っ走っている中での24時間テレビですから。

そして大野さんといえば、趣味で始めた絵などのアート作品で個展を開くなど、歌やダンスだけでなく芸術面での才能ももの凄いお方です。

 

以前に嵐がメインパーソナリティを務めた2012年・2013年にも大野君はチャリTシャツのデザイン企画に参加しています。

 

私の予想も皆さんと同じで、メインパーソナリティを務めている限り、嵐の誰かがデザインに参加しているのではないかと思っています。

 

2015年の時にはV6×Hey! Say! JUMP(計15人の共同創作)だったこともあり、今回は嵐5人の共同創作である可能性も十分あると思いますね。

スポンサーリンク

【24時間テレビ】2018チャリTシャツは誰が担当したっけ?

昨年の24時間テレビのチャリTシャツはお笑い芸人の渡辺直美さんがプロデュースしました!

 

 

デザインのイラストを担当したのは、ロンドン在住のアーティスト兼イラストレーターのハティー・スチャートさんでした!

 

 

そしてTシャツ裏面は昨年メインパーソナリティーであったSexyZoneとのコラボとなっていましたよ。

 

メインパーソナリティのSexyZoneがコラボしたことを合わせて考えても、やっぱり嵐の皆さんが何かしら関わってTシャツが完成するんではないですかね♪

おすすめの記事