宮沢氷魚の父は歌手で若い頃が似てる?画像で比較!母親についても

俳優の宮沢氷魚(みやざわひお)さんは、NHK朝ドラマ「エール」で、ロカビリー歌手役で出演、歌声を披露して「歌が上手」「イケメン」と注目されました。

 

デルで活躍した後、現在は、俳優として活動しています。

ハーフなんでは?という位、透明感のある色白で、吸い込まれるような瞳が印象のイケメンな顔だちは、父親譲りで、ソックリと話題になっています。

 

今回は、「宮沢氷魚の父は歌手で若い頃が似てる?画像で比較!母親についても」と題して、詳しく調査していきます。

宮沢氷魚の父は歌手で若い頃が似てる?画像で比較!

出典:https://yahoo.jp/nfgy71

宮沢氷魚さんのお父さんは、バンド「THE BOOM」のボーカルの宮沢和史(みやざわかずふみ)さんです。

 

現在は、バンドは解散していますが、現在は、シンガーソングライターとして活躍しています。

大ヒット曲「島唄」「風になりたい」は有名ですよね。

 

宮沢氷魚さんは、若い頃のお父さん、宮沢和史さんにソックリだと話題になっているんですよ。

どれだけ似ているのか、画像と比較していきましょう。

 

コチラが、若い時のお父さんの宮沢和史さんです!

Processed with MOLDIV

出典:https://yahoo.jp/3LnYVJ

 

息子の宮沢氷魚さんです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮沢氷魚(@miyazawahio)がシェアした投稿

 

画像を見比べるまで、そんなに似ていないんでは?と思っていましたが、こうして画像で比べてみると、さすが親子!ソックリで似ていますね。

 

髪型が似ている画像で比べてみると、似すぎていて笑ってしまいます。

  • しっかりしたキリッとした眉毛
  • スラッとした綺麗な鼻立ち
  • 二重で、色素の薄い瞳
  • 耳の形
  • 面長な顔
  • 喉ぼとけ

こんなに似ている箇所がありました。スゴイです!

宮沢氷魚 父・宮沢和史に似てる?ネットの声は!

 

BOOMの宮沢和史さんを知っている世代は、子供の宮沢氷魚さんが「若い頃の宮沢和史さんに似ている」とやっぱり親子だなとしみじみしている声がありました。

 

反対に、現在の宮沢氷魚さんしか知らない世代は、宮沢和史さんを見て、「よく似ているなと思ったら、親子だったの?」と驚いている声が多かったです。

どちらにせよ、宮沢氷魚さんと宮沢和史さんは、似すぎていることがわかりました!

宮沢氷魚の瞳の色まで、父にソックリだった!

宮沢氷魚さんを見ると、日本人離れした顔だち、「瞳の色」を印象的に思う人が多いようです。

 

色素が薄いキレイな瞳ですよね。

宮沢氷魚さんは、カラコンをしているのか?と噂になりましたが、カラコンはしていません

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮沢氷魚(@miyazawahio)がシェアした投稿

 

上記のお父さん・宮沢和史さんの瞳に注目して見てください。息子の宮沢氷魚さんと同じ瞳の色をしていますよね。

キレイな瞳が遺伝したなんて、羨ましい!憧れますね。

宮沢氷魚と父・宮沢和史は、声もソックリだった!

宮沢氷魚さんと父・宮沢和史さんの声も似ているようなので、声も動画で聞いてみたいと思います。

 

 

 

宮沢氷魚さんと父・宮沢和史さんの声も、「低音」で似ていますね。

喉ぼとけが似ていると、声質も同じになるんでしょうか。

歌声も似ているかもしれないですね。

 

宮沢氷魚さんは、「歌は上手くない」と謙遜していましたが、NHK朝ドラ「エール」では、ロカビリー歌手役で歌声を披露していました

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮沢氷魚(@miyazawahio)がシェアした投稿

 

やはり、父・宮沢和史さんの歌手の遺伝子があるので、歌は上手だったと思います!

宮沢氷魚の母親や家族構成について

宮沢氷魚さんのお母さんも有名人なんですよ。詳しく紹介していきます。

 

宮沢氷魚さんのお母さんは、タレントの光岡ディオンさんです。

 

光岡ディオンさんは、日本人とアメリカ人のハーフ!英語もペラペラなんですよ。

光岡ディオンさんは、国際基督教大学を卒業していて、息子の宮沢氷魚さんも同じく国際基督教大学を卒業しています。

 

宮沢氷魚さんも、小さい頃からインターナショナルスクールに通い、英語がペラペラなんだとか。お母さんが英語を話せると世界が広がって良い環境ですよね。

 

光岡ディオンさんは、得意の語学力を活かして、CNNニュースや音楽番組「MTV」などで活躍しています。

現在は、「直撃LIVE グッディ!」月曜コメンテーターやラジオでも活躍中

 

宮沢和史さんと結婚してからは、育児とタレント活動を両立しています。

まさに、宮沢氷魚さん家族は、芸能一家ということですね。

宮沢氷魚の家族構成は?

宮沢氷魚さんの両親は、父・宮沢和史さんと母・光岡ディオンさんだとわかりました。

宮沢氷魚さんには、兄弟がいるのか?家族構成についても、紹介していきます。

 

宮沢氷魚さんは、アメリカのサンフランシスコで誕生して、東京で育ちました

宮沢氷魚さんには、4歳下の弟と6歳下の妹がいて、3兄弟です。

  • 父・宮沢和史さん 55歳(2021年現在)
  • 母・光岡ディオンさん 55歳
  • 宮沢氷魚さん 27歳
  • 4歳下弟・海美(かいみ)さん 23歳
  • 6歳下妹・琉歌(るか)さん 21歳

 

宮沢氷魚さんは、ハーフではなく、クオーターになります。

弟さんや妹さんは、芸能活動していないようですが、宮沢氷魚さんに似ていて、美男美女に間違いないでしょうね。

 

宮沢氷魚さんの名前、「氷魚」は珍しい名前ですよね。趣味が釣りの父・宮沢和史さんが名付けたそうですよ。

氷魚は、厳しい環境でも対応できる鮎の稚魚なので、強く生きて欲しいとの想いが込められているんだとか。

素晴らしいネーミングセンスですね。

妹さんや弟さんも、海に関する名前のようで、由来も聞いてみたくなりました。

まとめ

今回は、「宮沢氷魚の父は歌手で若い頃が似てる?画像で比較!母親についても」と題して、ご紹介しました。

 

宮沢氷魚さんのお父さんは、バンド「THE BOOM」のボーカルだった宮沢和史さん。お母さんは、タレントの光岡ディオンさんでした。

 

宮沢氷魚さんは、若い頃の宮沢和史さんに、顔や声までソックリ似ていることがわかりました。

また、宮沢氷魚さんには、弟や妹の兄弟もおり、英語も堪能なので、世界でも活躍できる俳優になるかもしれないですね

これからの宮沢氷魚さんの活躍を楽しみにしたいと思います!

おすすめの記事