斎藤汰鷹の演技や評判は?上手か下手かの声!子役出演作品や経歴も

話題の子役として、注目を浴びているのが、斎藤汰鷹(さいとうたいよう)くん

テレビや映画・CMに多く出演しており、わずか10歳で天才子役と呼び声が高いんですよ。

 

2020年4月、名作マンガの実写ドラマ「浦安鉄筋家族」の主人公の小学生の小鉄役に抜擢されました。

これからの活躍が期待される斎藤汰鷹くん。

 

今回は、「斎藤汰鷹の演技や評判は?上手か下手かの声!子役出演作品や経歴も」と題して、詳しく調査していきます。

斎藤汰鷹の演技は上手い?下手?世間の声で検証!

出典:https://yahoo.jp/FN2jrf

天才子役の斎藤汰鷹くんの演技に、世間は上手いと思っているのか?下手だと思っているのか?どうでしょうか。

ネットでの声を集めてみましたので、紹介していきましょう。

代表作品ごとに、演技の感想で検証します!

テレビ東京「浦安鉄筋家族」大沢木 小鉄

大ヒットマンガ「浦安鉄筋家族」が実写ドラマ化!主役の大沢木小鉄役を斎藤汰鷹くんが演じました。

マンガの小鉄役に合わせて、丸坊主になって、原作マンガも一気読みしてしまったんだとか。

キャラクターが自分にそっくりで、小鉄を演じるのが楽しみだと言っていた斎藤汰鷹くん大沢木小鉄役は、僕で間違いなかったと絶対言わせたいとの意気込みで望んだようです。

ファンも、毎回、大沢木家族に笑わせてもらっていたと好評でした。

 

NHK大河ドラマ「西郷どん」西郷信吾の子供時代

2018年の放送したドラマ「西郷どん」主役・西郷隆盛を俳優の鈴木亮平さん、弟の西郷信吾役は、錦戸亮さんが演じました。

斎藤汰鷹くんは、錦戸亮さん演じる西郷信吾の子供時代を、貧乏だけど明るい大家族として、のびのび演じていましたよ。

映画「人形の眠る家」播磨生人役

2018年、映画「人形の眠る家」主演の女優・篠原涼子さんの息子・生人で出演しました。

この時は、まだあどけない印象の斎藤汰鷹くんが、可愛いですね

ドラマ「グッドドクター」武智倫太朗役

2018年、フジテレビドラマ「グッドドクター」で、主演が小児科医・新堂湊を演じる俳優の山崎賢人さん。

斎藤汰鷹くんは、小児病棟に入院する白血病の武智倫太朗役を熱演しました。

斎藤汰鷹くんの自然な演技に、感動して涙する人が続出したようです。それだけ、斎藤汰鷹くんの演技が素晴らしいということですよね。

 

ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第5話:藤本雄太役

フジテレビドラマ「ラジエーションハウス」では、第5話でゲスト出演していました。

公園で死体で発見された藤本直樹の弟・藤本雄太役を演じたのは、斎藤汰鷹くんが9歳の時です。

泣きの演技が、最高すぎると話題になっていましたよ。

斎藤汰鷹の評判や評価は?

これまで、斎藤汰鷹くんの演技に魅了されている人が多かったと思いますが、評判や評価として、どうでしょうか?

ネットでのコメントを集めてみました。

斎藤汰鷹くん、恐るべし!斎藤汰鷹くんの演技を絶賛する人ばかりでしたよ。

斎藤汰鷹くんが出演している作品は好評で、天才と言われていました。本当にスゴイですね。

斎藤汰鷹のwiki風プロフィール&読み方

斎藤汰鷹くんのプロフィールを詳しく紹介していきます。

名前 斎藤 汰鷹
読み方 さいとう たいよう
誕生日 2010年2月13日
年齢 11歳(2021年2月)
身長 128㎝
出身地 東京都
活動開始日 2015年
特技 殺陣
 所属事務所 テアトルアカデミー

斎藤汰鷹くんの読み方は、「さいとうたいよう」くん。読み方が少し難しいですが、太陽のような周囲を明るく照らしてくれるような素敵な名前ですね。

デビューは、斎藤汰鷹くんが6歳の時ですから、11歳ながら、芸歴は、5年になります!

これから、少年から青年へと成長していく様子が楽しみですね。

斎藤汰鷹の子役・出演作品や経歴

それでは、斎藤汰鷹くんの子役で出演した作品を詳しく紹介していきます。

上記で、斎藤汰鷹くんが出演した作品を紹介しましたが、その他にも、出演作品があるんですよ。

映画

  • 「仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER」久永シンゴ
  • 「人形の眠る家」播磨生人
  • 「いつまた、君と~何日君再来~」芦村瞭

ドラマ

  • テレビ東京「未解決の女」第5話
  • NHK「西郷どん」西郷信吾・子供時代
  • Netflix「THE OUTSIDER」
  • テレビ東京「さぼりーマン甘太郎」皆川直樹
  • フジテレビ「真昼の悪魔」第2話・武
  • フジテレビ「朝が来る」星野大空
  • 日本テレビ「愛を乞う人」武則

まとめ

今回は、「斎藤汰鷹の演技や評判は?上手か下手かの声!子役出演作品や経歴も」と題して、ご紹介しました。

 

斎藤汰鷹くんは、「さいとうたいよう」と読み、6歳から芸能活動を始めています

NHK「西郷どん」やテレビ東京「浦安鉄筋家族」では主役を務めたりと、斎藤汰鷹くんの繊細な演技は高く評価されており、「上手」「天才」など絶賛されていました。

 

これからも、数多くのドラマや映画などに出演して、どんな演技を見せてくれるのか?斎藤汰鷹くんの活躍に期待したいですね

おすすめの記事