早霧せいなの実家は金持ち?兄弟や父母の家族構成・経歴まとめ!

早霧(はぎり)せいなさんは、元宝塚歌劇団の男役でトップスターとして人気がありました。

2017年宝塚を退団して、ドラマや舞台で女優として活躍しています。

 

2021年4月、TBSドラマ「ドラゴン桜2」に弁護士役で出演して注目されていますね。

なので今回は「早霧せいなの実家は金持ち?兄弟や父母の家族構成・経歴まとめ!」と題して詳しく紹介していきます。

早霧せいなのプロフィール&経歴

 

それでは早速、早霧せいなさんのプロフィールや経歴を詳しく紹介していきましょう。

名前 早霧 せいな
読み方 はぎり せいな
本名 千北 麻倫子
読み方 ちぎた まみこ
誕生日 1980年9月18日 
年齢 40歳(2021年5月) 
身長 168㎝ 
出身地 長崎県佐世保市 
血液型 AB型 
職業 女優 
活動開始日 2001年 
趣味 映画鑑賞 
特技 殺陣・乗馬・スポーツ全般 
所属事務所 イマージュエンターテインメント 

 

早霧せいなさんの本名「千北(ちぎた)」という名前は、聞いたことがない苗字ですよね。

千北さんは、全国でも550人くらいしかいない珍しい苗字で、「長崎県」「福岡県」「大阪府」に多く見られるそうです。

宝塚にいた時の愛称が「ちぎ」「ちぎさん」だったのは、本名の苗字から呼ばれていたんですね。

早霧せいな 経歴

 

早霧せいなさんの経歴を紹介していきます。

早霧せいなさんは高校卒業後、3回の受験で宝塚音楽学校に合格します。高い精神力と努力があることがわかりますね。

 

 

2001年、宝塚劇団へ入団します。宙組「ベルサイユのばら2001」で初舞台の後、宙組に配属

その後、2009年雪組に移動して、2014年雪組トップスターに就任しました。

 

トップスターという頂点に君臨するだけでなく、「5年連続客席稼働率100%」の実力と人気の持ち主。宝塚の伝説にもなっているんですよ。

きれいな顔立ちな容姿端麗、高い演技力から「ルパン三世」や「るろうに剣心」などアニメ作品を多く出演しました。

 

2017年、多くのファンに惜しまれながら、宝塚を退団しました。

その後、2018年舞台「るろうに剣心」に出演しています。早霧せいなさんとるろうに剣心は、切っても切れないハマり役で、深いご縁があるんでしょうね。

 

2021年4月からTBSドラマ「ドラゴン桜2」で、岸本香役の弁護士を熱演しています。

 

早霧せいなの実家は金持ち?

 

早霧せいなさんの実家はお金持ちなんでしょうか?

宝塚音楽学校に入学するだけでも、お金持ちな印象がありますよね。

 

2年間の学費は、約221万円。入学金等の初年度額80万円、修学旅行費積み立て費2万円、教材費5万円など別途費用がかかります。

 

宝塚音楽学校にかかる費用は多くかかるイメージでしたが、思ったよりは金額は高くありませんでした。

しかし宝塚音楽学校に入学できるのは、中学3年~高校3年生(14~18歳)という短期間に限られており、多くの希望者がいるため倍率が近年では25倍という狭き門です。

 

その為に、宝塚音楽学校の専門学校やバレエ教室などレッスンを受けることが一般的。またレッスンにかかる費用が、ケタ違いに高いそうです。

それから入学して無事宝塚劇団に入団しても、新人は給料が安かったり、自前でアクセサリーや衣装代など出費がかかるので家族の支援は欠かせないんだとか。

 

なので結果的に、トップスターの方々は、大学教授の娘・社長の娘・医者の娘・歌舞伎役者の娘などが多いようです。

 

早霧せいなさんの父親の仕事は公表されてなく、情報もないようです。

ですが、今までのトップスターの傾向を見ていると、早霧せいなさんの実家もお金持ちかもしれないですね。

早霧せいなの兄弟や父母・家族構成について

 

ここから、早霧せいなさんの父親や母親、兄弟など家族構成について、紹介していきます。

 

早霧せいなさんは、父親・母親・早霧せいなさん・妹・弟の5人家族です。

早霧せいなさんの妹は、千北英倫子(ちぎりえいこ)さんと言い、早霧せいなさんの2歳年下の38歳

 

この投稿をInstagramで見る

 

千北 英倫子(@erikochigita)がシェアした投稿

 

長崎国際テレビでアナウンサーを経て、現在はフリーのアナウンサーです。

千北英倫子さんは結婚していて、男の子のお子さんがいます甥っ子として、早霧せいなさんのインスタにも登場していましたね。

 

弟さんは一般人なので、情報がありませんでした。

同様で、ご両親も一般人なので情報がないようです。

 

しかしお母さんについては、早霧せいなさんが自身のインスタに、幼い頃の画像・若き頃のお母さんとのツーショットがありました。

 

上品な佇まいの優しそうなお母さんで、幼い早霧せいなさんは楽しそうな様子が伝わってきますね。

まとめ

今回は「早霧せいなの実家は金持ち?兄弟や父母の家族構成・経歴まとめ!」と題してご紹介しました。

 

早霧せいなさんは宝塚劇団のトップスターだったので、実家もお金持ちの可能性が高そうです。

家族は、父親と母親と弟と妹の3兄弟だとわかりました。

 

早霧せいなさんは「永遠の美少年」と呼ばれるくらいの美形でスタイルも抜群、高い演技力や表現力が魅力です。

これからは女優として、もっと活躍が広がりそうで楽しみにしています!

おすすめの記事