聖火リレー大阪府1・2日目ルートやセレブレーション会場はどこ?

スポーツ

2020年東京オリンピックも間近に迫ってきました!

 

大阪府でもその準備として聖火ランナーが選出されます。

一日目、二日目と各市をまわり、それぞれのセレブレーション会場では興味深いイベントも行われます。

 

ここでは「聖火リレー大阪府1・2日目ルートやセレブレーション会場はどこ?」と題して、大阪府での聖火リレーについてご紹介します。

東京オリンピックの聖火リレーで大阪府を走る日程をご紹介!

東京オリンピックの聖火リレーで大阪府を走る日程は

  • 一日目 2020年4月14日(火曜日)
  • 二日目 2020年4月15日(水曜日)

となっています。

 

2020年3月26日(木)に福島県から聖火リレーがスタートし、奈良県から受け継ぎ、大阪府は10番目となり(4月14日~4月15日)、次は徳島県へ引き継ぎます。

聖火リレールート大阪府1日目(4月14日)のコースやセレブレーション会場はどこ?

出典:https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/map/detail/10_osaka.html

 

一日目は4月14日(火)でルートコースは

堺市出発→東大阪市→門真市→枚方市→豊中市→池田市→箕面市→茨木市→吹田市

最後に万国博覧会記念公園お祭り広場(セレブレーション会場です)

 

▼万国博覧会記念公園お祭り広場

出典:https://www.expo70-park.jp/

 

見どころは?

一日目の見どころは、いくつもありますが、やはり東大阪市の東大阪花園ラグビー場ではないでしょうか。今年(2019)ラグビーワールドカップの会場のひとつとなり大いに沸きましたね。
二つ目は吹田市の大阪万博の象徴、日本万国博覧会記念公園ではないでしょうか。
いうまでもなく岡本太郎の「太陽の塔」が有名ですね。
▼東大阪花園ラグビー場

出典:https://www.rugbyworldcup.com/venues/131314

聖火リレールート大阪県2日目(4月15日)のコースやセレブレーション会場はどこ?

▼二日目のセレブレーション会場は大阪市中央公会堂前です。

出典:https://osaka-chuokokaido.jp/map/

大阪府での聖火リレーの日程

二日目は4月15日(水)

 

ルートコースは…

泉佐野市を出発→貝塚市→岸和田市→和泉市→太子町→羽曳野市・藤井寺市→栢原市→大阪市

(中の島公園 大阪市中央公会堂前がセレブレーション会場です)

 

ここが見どころですね

出典:https://www.habikino-kk.net/kohun

 

ちなみに私は「羽曳野市」という名前が珍しいので由来を調べてみました。

 

古事記ではヤマトタケルノミコトが死後白鳥に姿を変え、この地に舞い降り(白鳥神社)そして天高く飛び去った姿が、まるで羽を曳くようだったということから羽曳野市という名前がつけられたのだそうです。

 

面白いし、歴史の重みを感じますね。

 

みどころは?

二日目の見どころはなんといっても堺市の百舌鳥・古市古墳群でしょう。
2019年7月に世界文化遺産に登録が決定しました。
古代の世界を充分に感じながら走ることができますね。
そして大阪市の大阪城公園
今年はG20が開かれ夜はレセプションの会場になるなど華やかでした。
春の桜の下、市民の憩いの場となっていますね。

 

大阪城公園

出典:https://osaka-info.jp/page/osaka-castle-park

 

  • セレブレーション会場:大阪市中央公会堂前
  • 住所:大阪府大阪市北区中之島1-1-27

聖火リレーの一日の流れやランナーの走行距離!

 

走行距離は1名あたり200mで約2分間です。

 

一日の流れは、

出発地で出発式を行って、ランナーが走ります。
聖火ランナーと数十台の車両からなる「聖火リレー隊列」によって行われます。
到着した市ではミニセレブレーションが行われることもあります。
次の市までは車両で移動しますが、その時聖火は車内のランタンに格納します。
次の市に到着するとトーチに点火しリレーを続けます。
一日目の最後の到着地点でセレブレーションが行われます。
二日目の出発地までは車両で移動します。
一日目と同様にランナーが走り、最終地点でセレブレーションが行われます。

聖火リレーを大阪府でランナーとして走りたい!条件や応募方法は?

募集期間はすでに終了しました。

2019年7月日~8月31日まで

 

一般公募は44人です。

 

応募方法は、

  • 特設サイトの応募フォームから応募
  • 特設サイトの応募フォームをダウンロードし要綱を書き込み、メールか郵送で応募
  • 各スポンサーに応募(日本コカ・コーラ、トヨタ自動車、日本生命保険、NTT)

 

応募条件は、

  • 2008年4月1日以前に生まれた人
  • 現時点で大阪府に居住している人、または過去に居住していた人
  • 職場や学校が大阪府にある人
  • 家族や親戚が居住している人
  • 過去に大阪府でなんらかの活動をしていた人

 

また聖火ランナーには有名人、著名人、芸能人枠があります。

大阪は数多くの著名人を輩出していますから、どなたが走るのかそれも楽しみですね。

まとめ

今回は「聖火リレー大阪府1・2日目ルートやセレブレーション会場はどこ?」と題してお届けしました。

 

Hope Lights Our Way~希望の道をつなごう~

2020年東京オリンピックのコンセプトです。

 

震災復興から希望の道へ

 

古代の遺跡や古墳を大切に守ってきた大阪。

その大阪を来年聖火ランナーが走ります。

 

聖火ランナーは大阪の各地で大声援で迎えられるでしょう!

その日が待ち遠しいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました