波乗りジャパンメンバー/サーフィン日本代表・女子【2020年オリンピック】

スポーツ・レジャー

2020年東京オリンピックではサーフィンが正式種目として採用されました。

 

そして、波乗りジャパンと呼ばれるメンバーがいてそれぞれ指定強化選手になっていますが、ジャパンには女子選手もいます。

 

ここでは波乗りジャパンのメンバーの中でもサーフィン界のなでしこジャパン、いわゆるサーフィン日本代表の女子選手についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

波乗りジャパン五輪出場メンバーはもう決まってる?

 

波乗りジャパンの中でオリンピック出場メンバーはもう決まっているのでしょうか?

 

いいえ、まだ決まっていません。

 

実はまだ2020年東京オリンピックの正式種目に採用されたサーフィンの大会への出場メンバーは決定されておらず、2019年・2020年のギリギリまで時間をかけて出場選手が選考されることになっています。

 

ちなみに出場枠を調べてみると、下記のようなデータがありましたので掲載しておきます。

 

()は人数

出場権獲得枠 男子(20) 女子(20)
チャンピオンシップツアーランキング上位 (10) (8)
20年ワールドサーフィンゲームズ成績上位 (4) (6)
19年ワールドサーフィンゲームズの4大陸最上位 (4) (4)
19年パンアメリカン大会 (1) (1)
開催国枠 (1) (1)

※男女ともに各国最大2名ずつ出場、ただし3枠に増えるケースもあり得る

 

このように、大会によって出場枠が異なり、2020年の5月ギリギリまで開催される大会も存
在することからで、2020年の東京オリンピック開催わずか数ヶ月前まで波乗りジャパンのメンバー
がどこまでオリンピックの大会に出場できるか、というのがわからないようになっています。

 

選手が確定次第、改めてこちらのブログでもお知らせしますが、今の時点ではまだ出場者や出場メンバーが決まっていないということになります。

スポンサーリンク

2019年サーフィン世界選手権の開催概要

2019年サーフィン世界選手権は、ここまでご紹介してきた通り2020年東京オリンピックの
正式種目であるサーフィンの大会に参加するための黄金のチケットでもあります。

 

そんな2019年サーフィン世界選手権大会はどのような形で開催されるのでしょうか?

 

ここに大会名などのデータをまとめておきましたので一緒に確認しておきましょう。

 

 

    • 大会名:ISAワールドサーフィンゲームス(WSG)
    • 主催:国際サーフィン連盟
    • 日時:2019年9月7日(土)~15日(日)
    • 場所:宮崎県宮崎市木崎浜(キサキハマ)
スポンサーリンク

波乗りジャパン女子メンバーにとって2020年東京オリンピックとの関係は?

 

簡単にいってしまえば、2020年東京オリンピックに波乗りジャパンの女子メンバーとして
大会出場権を勝ち取るためには、2019年の今回の大会で優秀な成績を収めなければなりま
せん。

ちなみにこの大会では各エリアの男女トップ合計8名のオリンピック出場資格が内定します
ので、それぞれのエリアの一位になる必要があります。

メンバーはこの大会で全力を発揮することで、早い段階から2020年東京オリンピックの出
場選手として内定することができるのです。

スポンサーリンク

日本代表女子3名はどんな人?


出典:https://www.nikkansports.com/sports/news/201903300001163.html

 

2019年9月に宮崎県で行われるサーフィンの世界選手権大会が、ものすごく2020年東京オリンピックのサーフィンの種目に重要であることはもうおわかりいただけたと思いますが、ここで、日本代表女子選手についてそのデータを確認しておきましょう。

前田マヒナ穂乃香(マエダ マヒナ ホノカ)

 

View this post on Instagram

 

Mahina Maeda || 前田 マヒナさん(@mahinamaeda)がシェアした投稿

 

1998年2月15日生まれの21歳。

ハワイオアフ島出身、両親は日本人です。

5歳でサーフィンを始め、世界ジュニア選手権で優勝経験もあり、五輪でのメダル獲得も期待されている注目株です。

 

世界ジュニア選手権などでは、アメリカ代表として出場しているのですが、日本サーフィン連盟の強化指定選手に選ばれたり、WSGでは日本から出場し、東京オリンピックでは日本代表として出場を目指しています。

実はブラジリアン柔術のインストラクターとして、プロサーファーも参加する柔術トレーニングクラスを開催するなどの人気もあります。

 

松田詩野(マツダ シノ)

 

2002年8月13日生まれの17歳。
茅ヶ崎生まれ、小学校1年生からサーフィンを始めます。

数々の大会で優勝実績多数で、ユニリーバの「LUX」やFIJI Waterなどスポンサー契約も多数の人気選手です。

直近では東京五輪のサーフィン開場で開催された日本一を決める第1回ジャパンオープンオブサーフィンで優勝したなどの実績をもち、いま東京五輪への出場が期待される一人です。

 

脇田紗良(ワキタ サラ)

 

2002年10月10日生まれの17歳、神奈川県出身。

7歳から本格的にサーフィンを始め、家族全員がサーファーというサラブレッド的な存在です。

 

特に父親はあの脇田貴之さんで、ハワイにはワキタピークと言われるスポットがあるほど名サーファーとして有名な存在です。

数々の大会で優勝・入賞の実績が豊富で、この数年で成績が急上昇中。五輪出場が期待され
ている選手です。

 

 

View this post on Instagram

 

Slow mo Sunday hahah 明日からジャパンオープン始まります💜 頑張ります💪 @volcomjapan #volcomjapan #dovesurfingwetsuits

💧Sara Wakita 脇田紗良💧さん(@sara_wakita1010)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

波乗りジャパン女子は他にはどんな強化指定選手がいる?

東京五輪を見据えた2019年度の強化指定選手。
WSGの代表の3名以外にも何名かそういった強化指定選手がいます。

 

指定選手にはA指定選手、B指定選手、C指定選手、ジュニア指定選手と別れているのですが、いわゆる世界ランキングのようなCT、WQSランキングで女子50位以内の選手や大会メダリストがA指定選手になることができます。

 

WSG代表の前田選手、松田選手、脇田選手はA指定選手です。

女子A指定選手には他に中塩佳那選手、川合美乃里選手、野中美波選手がいます。

 

▼中塩佳那選手はこちら

 

▼川合美乃里選手

 

View this post on Instagram

 

この前360度VRの撮影しました!うふふ。また近くなったら告知します😙❤️ 手に持ってるのがカメラだよ📷

💚さん(@minorikawai)がシェアした投稿 –

 

▼野中美波選手

スポンサーリンク

まとめ

2020年東京オリンピックには何と新規の種目としてサーフィンがあることがわかりました

そして、サーフィンというスポーツも日本代表選手がいるのです。

 

今のうちから波乗りジャパンが頼もしくて仕方ありませんね!

 

▼波乗りジャパン男子はこちら

波乗りジャパンメンバー/サーフィン日本代表・男子【2020年オリンピック】
2020年の東京オリンピックは日本で行われ、新競技のサーフィン選手を波乗りジャパンと呼びます。今回は東京オリンピックサーフィン日本代表の強化選手をご紹介します。

 

このブログでも何か新しい情報があれば随時アップデートしてお届けしていきますので、お見逃しないようにお願いします。

無料で5秒でスタート出来るスマホゲームの最新RPG!片手間プレイOKのRPG「ナイトメアクロノス」で、あなたも遊んでみませんか?


ナイトメアクロノスはダウンロード無用で、5秒で遊び始められる最新のスマホゲームです!

内容は「放置していてもレベルが勝手に上がっていく、誰でも簡単に遊べるRPG」です。

難しい事は一切なしで、片手間でプレイ出来るから私もハマってます☆
そんな気軽に遊べるゲーム性がウケているのか、かなり人気が出てきてるスマホゲームです。

もちろん無料で遊べるので、あなたも是非一度プレイしてみてくださいね!

ナイトメアクロノスを無料で遊んでみるには、こちらをタップ!


もし仮に気に入らなかったら、すぐに遊ぶのをやめてOKなので、気軽に遊んでみてください〜。 無料だし、5秒でスタート出来ますので!


コメント