変な魚おじさんの名前や年齢は?兄貴は一体誰?市場の場所はどこか調査!

「へんな魚おじさん」はもともと、YouTuberのかねこさんのチャンネル「きまぐれクック」に出演していました!

 

そのサブチャンネルで「フグ」や「アナゴ」の捌きが神業すぎると話題を集めました。
さらに、2019年個人チャンネル「へんな魚おじさんの寝言」を開設しています。

 

とても勢いのあるYouTuberです。

 

そんな、へんなおじさんについて「変な魚おじさんの名前や年齢は?兄貴は一体誰?市場の場所はどこか調査!」と題してご紹介します。

へんな魚おじさんのwiki風プロフィール!名前や年齢は?

出典:https://twitter.com/_sakana_ojisan

 

名前 へんな魚おじさん
本名 不明
変な(珍しい)魚を持ってくるのでへんな魚おじさんと呼ばれるようになったそうです。
年齢 48歳(2019年現在)
以前、きまぐれクックの動画で

かねこさんに35歳と言われていたのを視聴者ファンは信じていたそうです。

へんな魚おじさんは見た目が若すぎるからでしょうね。

出身地 おそらく愛知県
身長 175cm
体重 本人曰く「重め」で公開するのが恥ずかしいそうなので非公開になっています。
血液型 A型
趣味 金魚(らんちゅう)の飼育
好きな魚 ハモ
煮物に合う好きな魚 カワハギ
好きな果物 シャインマスカット
嫌いな食べ物 トマトの内臓
好きなYouTuber ゆきりぬ、さけりぬ、ポンチさん

へんな魚おじさんは既婚者であり、息子が2人います。
なんと息子さんは、もう働いているそうです。

へんな魚おじさんの兄貴は一体誰?

へんな魚おじさんは魚屋で働いており、その隣の「丸勘商店」の従業員である兄貴と動画で魚を捌いたり、食レポしたりしています。

 

 

へんな魚おじさんからヒゲの兄貴と呼ばれ、普段は商店で自家製ひものの製造販売をしています。
ヒゲの兄貴はへんな魚おじさんのことを師匠と呼び、とても慕っているようです。

 

 

2人は、仲の良い師弟関係のようです。

 

ヒゲの兄貴がへんな魚おじさんに弟子入りしているとあったので、おそらく長い関係なんでしょうね。

 

2人がコラボしている動画でも分かるように、仲の良さや優しい雰囲気が伝わり、視聴者ファンは2人のほっこりする感じに癒されていました。

 

おじさんしか出ていない動画なのに、こんなに心温まり癒されるのは、人柄の良さなんでしょうね。

 

ヒゲの兄貴は、へんな魚おじさんのYouTube動画に出演する回数も増え、商店にファンが来るほど人気がある人です。

 

いずれヒゲの兄貴もYouTubeチャンネルを開設するかもしれませんね。

へんな魚おじさんの市場の場所はどこ?

YouTubeチャンネル「きまぐれクック」で有名になったへんな魚おじさんですが、本職は魚屋の店員です。

 

へんな魚おじさんは、さかなひろばで働いていました。

 

このさかなひろばは、愛知県知多半島の南知多町にあります。

 

 

 

▼変な魚おじさんの働いているところが分かる動画はこちら
看板を見ると、海鮮・鮮魚・海産物とありその横に大きく(有)豊浜屋と書かれてあります。

 

へんな魚おじさんは、さかなひろばの中にある豊浜屋で働いている方です。

 

YouTubeチャンネルを開設してからすぐに人気が増えてきて、さかなひろばまで会いに来てくれる視聴者ファンもたくさんいました。

そのファンのために、へんな魚おじさんは、自分の勤務スケジュールをTwitterに投稿しています。

 

 

この投稿からへんな魚おじさんの親切な人柄が伝わってくるようです。

視聴者ファンがわざわざ遠方から会いにいく理由が分かりますね。

まとめ

ここでは「変な魚おじさんの名前や年齢は?兄貴は一体誰?市場の場所はどこか調査!」と題してご紹介しました!

 

へんな魚おじさんはYouTubeチャンネルを開設して、勢いよくチャンネル登録者を増やしています。

 

 

その優しい人柄と愛嬌のある笑顔も人気のひとつでしょう。

これからの活躍に期待が高まりますね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!!

おすすめの記事