原愛梨の高校や大学・年齢含むWIKIプロフ!書道アートの注文や依頼はできる?

書道の概念を超えた「書道アート」として、絵や墨でけでなくカラフルな文字を融合させた書道アーティストの原愛梨さん。

可愛いルックスと独道的な作品から、「ヒルナンデス!」「ワイドナショー」などテレビ番組で取り上げられて、話題になっていますね。

 

そんな可愛い原愛梨さんの出身高校や大学はどこなのか?プロフィールも知りたい!

また書道アート作品が依頼できるのかも気になるところですよね。

 

今回は、「原愛梨の高校や大学・年齢含むWIKIプロフ!書道アートの注文や依頼はできる?」と題して、詳しく調査していきます。

原愛梨の年齢含むWIKI風プロフィール!

出典:https://okmusic.jp/news/394266

 

それでは、原愛梨さんの年齢などプロフィールを詳しく紹介していきましょう。

名前 原 愛梨
読み方 はら あいり
誕生日 1993年10月2日 
年齢 27歳(2021年8月) 
身長 149㎝ 
出身地 福岡県大川市 
血液型 不明 
職業 書道アーティスト 
趣味 書道・キーボード・歌・絵・マラソン 
特技 ピアノ・早口言葉 
所属事務所 ツインプラネット 

 

原愛梨さんは、2歳から「書道」「ピアノ」を習い始めています。

ピアノは「九州大会出場」したり、リサイタルをするくらい実績があるくらいのレベルの持ち主。

 

また書道のレベルも相当で、「書道最年少文部科学大臣賞」を受賞しています。

ピアノや書道という違う分野で才能を発揮できるなんて、天才肌で器用なんでしょうね。

 

原愛梨さんの「アート書道」という大胆な発想も、小さい頃からの多才な経験から生まれたのかもしれないですね。

そして小学5年には「書道が上手なタレントになりたい」と将来の夢まで決まっていました。

現在では、念願を叶えているんですから、スゴイですね!

原愛梨の高校や大学はどこ?

原愛梨さんの出身高校や大学は、どこなんでしょうか?

福岡県出身で「福岡県大川市のPR大使」を務めている原愛梨さんは、大学までずっと福岡にある学校に通っていました。

原愛梨の高校は?

原愛梨さんの出身高校は、「福岡県立山門(やまと)高等学校」

偏差値は55くらい、福岡県内の公立校で「普通科」「普通科理数コース」の2コース。部活に力を入れており、「書道部」は全国大会出場しています。

原愛梨さんのような書道家も、これから輩出するかもしれないですね。

進学先は「福岡大学」や「久留米大学」に進学する人が多いようです。

原愛梨の大学は?

原愛梨さんの出身大学は、「福岡教育大学 教育学部 生涯スポーツ芸術過程」

大学名の通り、九州の教員養成の拠点大学。幼稚園教諭や小学校教諭、中高教育教員、特別支援学校教諭、学校図書館司書教諭などの資格が取れます。

幼稚園から高校の先生まで、幅広く資格が持てるようですね。

ちなみに、原愛梨さんは「高校国語」「高校書道」の教員免許、「証券外務員第1種」「司書教諭」の資格を取得しています。

多くの資格を持っていて、多才であることに尊敬します。

原愛梨の書道アートの注文や依頼はできる?

原愛梨さんの見事なアート作品は心動かされ、欲しくなってしまいますが、注文や依頼などができるんでしょうか?

原愛梨さんの作品は、オンラインストアから購入できるようです。

インスタグラムやTwitterにリンク先が貼られています。

原愛梨 official STOREは、現在はクローズ中。

インスタグラムやTwitterには「仕事依頼→keisuke.nishizawa@twinplanet.co.jp」と記載

テレビ出演など知名度が高くなってきているので、予約が困難なようですね。

それでも欲しい方は、早めに注文や依頼をすることをお勧めします。

原愛梨のアート作品

原愛梨さんの素敵なアート作品を紹介します。

下記は、「ヒルナンデス!」のコーナー『アートの達人SP』で披露した作品。

生放送中に完成させた力強いパワーを感じさせてくれます

原愛梨さんが「ワイドナショー」で披露した「上原浩治投手」が引退した時の作品。

上原浩治さんも自宅に飾っていると番組で明かしていました。

 

自分の名前や存在そのものが、作品になったら嬉しいし、宝物になりますよね。

「モンスターハンターライズ」を原愛梨さんがデザインしたTシャツ。

ついに作品がグッズになりました。スゴイですね!

そして2019年にYouTube活動を開始して、YouTuberにもなっています。

まとめ

今回は、「原愛梨の高校や大学・年齢含むWIKIプロフ!書道アートの注文や依頼はできる?」と題してご紹介しました。

 

原愛梨さんは、幼い頃から書道やピアノの才能を発揮して、「書道が上手なタレントになる」との夢がありました。

高校や大学で書道や様々な経験を活かして、「書道アーティスト」としてオリジナルな作品で元気を届けてくれます。

これからも沢山の素敵な作品を楽しみにしています!

おすすめの記事