カジサックの嫁が元モデルでかわいい件!年齢は?馴れ初めも!

YouTuber・Vtuber

“カジサック”ことお笑い芸人のキングコング梶原雄太さんが2018年からYouTuberになりました!

 

YouTuber数はどんどん増えて「次世代の宇宙テレビ」とも言われる時代に突入!

 

これからクリエイティブな仕事がどんどん出来て、活躍できる時代の中で“カジサック”ことキングコング梶原雄太さんがユーチューバーになったことは時代を物語っていますね。

 

お笑い芸人の若手が食べていけないと嘆く中で、同業のお笑い芸人さんにも良い刺激となっているのではないでしょうか?

 

ここではYouTuber「カジサック」の嫁「ヨメサック」との馴れ初めをはじめ、かわいい画像や年齢・夫婦仲、幼少期や離婚危機など、盛りだくさんでお送りしようと思います♪

カジサック(梶原雄太さん)がYouTuberデビュー&チャンネル情報!

カジサックのプロフィール

  • 名前:梶原雄太
  • 読み方:かじわらゆうた
  • 誕生日:1980年8月7日
  • 年齢:38歳(2019年7月現在)
  • 出身地:大阪府大阪市
  • 身長:163cm
  • 血液型:B型
  • コンビ名:キングコング
  • 担当:ボケ
  • 相方:西野亮廣
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

カジサック”こと梶原雄太さんといえば2001年に「はねるのトびら」のレギュラーになり、2007年には「M-1グランプリ」の決勝に進出し、見事3位に!

 

普通にお笑い芸人として活動していた梶原雄太さんが“カジサック”としてYouTuberデビューしたのは2018年10月でした。

 

▼記念すべき第1回目の動画はこちら

 

カジサックチャンネル概要

  • YouTubeチャンネル:カジサック KAJISAC
  • YouTube開設:2018年10月1日
  • チャンネル登録数:1,024,226人(2019年7月現在)
  • 総再生回数:1億5646万1327回(2019年7月現在)

カジサックの嫁・ヨメサックのプロフィール!年齢は○○歳!

カジサックの嫁のプロフィール

  • 名前:園田未来子
  • 誕生日:1985年11月14日
  • 年齢:33歳(2019年7月現在)
  • 星座:さそり座
  • 干支:丑(うし)
  • 身長:153cm

 

YouTube「カジサック」に出演し自らも企画に参加するなど、カジサックを支え盛り上げているのが嫁のヨメサックです。

 

年齢は2019年7月現在で33歳のヨメサック。

めちゃくちゃ美人で若いですね~♡

カジサックと嫁は元モデルでかわいいぞ!

YouTube「カジサック」にたびたび登場する奥様、通称:ヨメサック。

 

嫁がかわいい」ということで話題になりました~!

 

それもそのはずでカジサックと出会う以前の「前職はモデル

 


出典:https://matome.naver.jp/odai/2131242785838129301

 

雑誌にいくつか掲載されたこともあり、身長はモデルとしては低いものの活躍されていました。

 

▼カジサックの嫁(ヨメサック)が掲載されていた雑誌その①「SEDA」

カジサックの嫁(ヨメサック)は「SEDA」という雑誌に掲載された過去があり、1991年に創刊され2016年6月に休刊となりましたが、20代前半の女性がストリートカジュアル系ファッションを参考にするファッション雑誌でした!

 

▼カジサックの嫁(ヨメサック)が掲載されていた雑誌その①「PS」

カジュアルな服装が好きな20代の女性層が多い雑誌「PS」にも掲載されていました。
2002年に創刊され2011年2月に廃刊になってしまいましたが、かっこいいけど可愛いというファッションの参考にはピッタリの雑誌でした。

 

▼カジサックの嫁(ヨメサック)が掲載されていた雑誌その①「mini」

カジサックの嫁(ヨメサック)はボーイッシュだけどかわいいファッションを発信している「mini」にも掲載されていました。
2000年に創刊され、現在も発行されている人気雑誌です。

 


出典:https://matome.naver.jp/odai/2131242785838129301

 

そして現在はインスタグラムをしていてかわいい画像がありました!

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

なんと!美容系YouTuberマリリンさんに夫婦でハーフメイクしていただきました✨ ずっと見ていた方にメイクしていただけるなんて。。。本当に夢のようなひと時でした😭😭 マリリンさん、とてもとてもステキな方で、お会いする前よりもさらに大ファンになりました❤️ カジサックめちゃめちゃカッコいいです🥰 私も本当にステキにしていただいて、メイクという名のアートでした✨✨ 眉毛や目元、肌作りの技術が素晴らしすぎて、これはもう美術作品です!! カジサックはしかもカラコンもアイプチもなしなんです👀 身重でらっしゃるのにもかかわらず、お引き受けくださり本当にありがとうございました✨ 幸せなひと時でした🥰 #カジサックのメイクはマリリンさんのチャンネルへ #ヨメサックのメイクはカジサックチャンネルへ #ステキな写真達はもちろんマリリンさんカメラです❤️ #色々勉強になることばかりでした #カジサック #マリリン さん #ヨメグラム

カジサック&ヨメサックさん(@kajisac_yomesac)がシェアした投稿 –

 

カジサックと嫁(ヨメサック)の幼少期はどんな?

▼カジサックの嫁(ヨメサック)の幼少期の画像

YouTube「カジサック」ではヨメサックこと梶原雄太さんの奥様の幼少期写真が公開されています。
今と顔が変わっていない感じでしっかり面影がありますね。

 

ヨメサックは妹が出来たことを喜んだ記憶も未だに覚えているようで、そんなエピソードもカジサックチャンネルでは語っています。

 

もちろん子供の時ですから二人は出会っていない訳ですが、ヨメサックは中学生の時にカジサックが所属する「WEST SIDE」をみていたそうです。

 

WEST SIDEとは、お笑い芸人のキングコング・ランディーズ・ロザンの3組で結成されたダンスユニットです。

カジサックと嫁・ヨメサックの馴れ初めを大公開!

YouTubeチャンネル「カジサック」では二人揃って出会いから馴れ初めまでも語られています。

 

ここではカジサックとヨメサックの出会いや交際してからのことをご紹介していきます。

カジサックと嫁・ヨメサックの出会いは?

梶原雄太さんと奥さんが出会ったのは2006年のこと。

 

出会った場所はキングコングの梶原雄太さんとして主催した食事会で、そこにヨメサックこと未来子さんが来たことがきっかけでした。

 

完全にカジサックの一目惚れだったようで、何とか射止めようと電話で猛アタック

 

交際を何度か断られたカジサックですが、とりあいずデートにこぎつけることに成功

デートでダーツバーに行った際に「僕と付き合ってください!」土下座で頼んだのです。

 

きつね助手
きつね助手

ど、土下座!?

えりり(ブログ主)
えりり(ブログ主)

よっぽど付き合いたかったんだね。

ダーツバーで急に土下座されたら断れないよね…w

カジサックと嫁・ヨメサックが交際してからは?

そんなこんなでカジサックが嫁・ヨメサックと交際を始めたのは、カジサックの誕生日8月7日から。

 

見事カップルとなった二人は交際1ヵ月も経たない頃に東京ディズニーランドにデートに!

ディズニーランドといえばデートスポットの定番ですね♡

 

▼カジサックのヨメサックのカップルデートの画像

 

出会って一方的な一目惚れから猛アタックしていたカジサックこと梶原雄太さん。

実は出会った次の日にはディズニーランドに行こうと誘っていました。

 

しかし、やっぱり逆効果でヨメサックは「軽い人」と思ってしまったんだとか…。

 

交際するまでは見事なまでの空振りを繰り返していたカジサックですが、今後は逆にヨメサックが「お祭りに行きたい」ということで二人で浴衣を着てデートをしたエピソードもYouTubeでは語っています。

 

▼カジサックとヨメサックの浴衣でお祭りデート画像

 

ジャージは着ていないものの、頭にタオルを巻いて既に“カジサックファッション”の兆しがありますね(笑)

 

そしてスピード結婚で2006年に晴れて結婚しました!

 

▼結婚式のカジサックとヨメサックの画像

 

二人ともカップルでラブラブだった時期にも関わらず、今になって振り返っても「この時より今の方が好き」とのろけていて、ヤスタケさんにツッコまれていました(笑)

カジサックと嫁に離婚危機があった?

 

結婚して早13年のカジサックと嫁のヨメサックですが、芸能界でも知られるくらいカジサックこと梶原雄太さんは束縛が激しいことで有名な人でした。(一時期ね。)

 

本人が2014年頃のテレビ番組「ルール無用!?やすよともこ芸能人夫婦コロシアム」に出演した際にも、嫁を束縛する理由を語っていて、ドン引きされたことがありました…。

 

その当時は嫁の毎日の行動を1日20回メールでの報告を強要し、守れないと反省文を書かせると言うことをしていたというものです。

 

きつね助手
きつね助手

今の時代ではアウトです!

そんな束縛は7箇条あったようです。

【束縛7か条】
(1)胸元の開いた服は禁止

(2)パソコンでの外部交流禁止
(3)男性医師による診察禁止
(4)知人以外の美容師との接触禁止
(5)イケメン芸人との接触禁止
(6)毎日20回日々の行動をメールで報告
(7)報告を破れば即反省文-というもの
出典:デイリー
そして過去には嫁のヨメサックは実家の広島に帰り「別居状態」がしばらく続いていたそうです。

 

その別居の原因や理由についても調べましたが、
本人
本人

グロくてテレビでは言えない!

と語っていて、理由ははっきりと分かっていません。

しかし、カジサックこと梶原雄太さんは結婚してから浮気を二回ほどしたことを認めています。

さらに、束縛7箇条もあったりして、そういった事情から離婚危機が囁かれたようです。

カジサック・梶原雄太には離婚歴があった!その離婚理由は○○!

ヨメサックとの離婚危機も囁かれた中、その辺りの情報を調べていると“カジサック”こと梶原雄太さんには過去に離婚歴があることが分かりました。

 

梶原雄太さんは2003年に一般女性の「むつきさん」と結婚していました。

 

結婚した理由に梶原雄太さんが病気になった時に常に支えてくれたそうで、入籍後に結婚式も挙げていましたが、翌年2004年にはスピード離婚しています。

 

離婚に至った理由は「梶原雄太さんの浮気

 

嫁のむつきさんが不在の時にグラドルをお持ち帰りし、週刊誌にスクープされました…。

 

その後嫁は梶原雄太さんの元を去り、話し合いの結果、慰謝料を払い離婚に至ったそうです。

しかし、二人はスピード離婚であったため子供はいません。

カジサックと嫁の現在の夫婦仲は?

色々リサーチしたところ、結婚前と結婚した当初はあまり夫婦仲はよくなかったご様子という情報がありました。

 

というのもお笑い芸人である梶原雄太さんは結婚式でも笑いを取ろうと考えていたそうで、結婚式の打ち合わせで「誓いの言葉の時にガムテープを貼っておいて喋れない」「誓いのキスの時に〇をモミモミ」などそういった具体的なことが出てきました。

 

女性としてはやられたら最悪の結婚式ですね…。

しかし、もちろん実行はしていません。

 

そんなこともあり夫婦仲が心配されていたようですが、今現在は4人の子供に恵まれ、YouTubeでも二人仲良く馴れ初めを語ったり、デートをしていることから、夫婦仲は良好であるのではないかと思われます。

 

 

カジサックではヨメサックも登場したり、家族一同勢ぞろいで参加していますので、仲が悪かったら出演できないですよね…。

 

ということでカジサック家は仲良く素敵な家庭のようで安心しました!

カジサックの嫁が炎上…?評判はどうなの?

カジサックの嫁さんについて調べていると何故か「カジサック 嫁 炎上」というキーワードが!!

これは穏やかではないキーワードです。

 

そこでカジサックチャンネルの嫁・ヨメサックの出演している動画は視聴してみましたが、どこにも炎上した形跡は見当たりません。

 

カジサック自体が炎上したことはありますが、ヨメサックが炎上したことはないようです。

 

一応嫁のヨメサックの評判も確かめてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

などなどリアルの声を拾ってみましたが、ヨメサック自体は炎上という言葉とは程遠く「かわいい」「美人」「ヨメサックみたいになりたい」など好印象のコメントが多い印象でした。

 

なので何故「カジサック 嫁 炎上」という検索をされているのかは不明です!すみません!

カジサックの嫁はかわいいぞ!まとめ

ここでは「カジサックの嫁が元モデルでかわいい件!年齢は?馴れ初めも!」と題してご紹介しました。

 

4人の子供のママとして、そしてカジサックの奥さんとして、一人の女性としても魅力的で、リスナーさんからも好印象のヨメサックこと未来子さん。

 

ユーチューバーになった旦那を支え、自らも企画に参加する姿にも好印象です。

 

これからもヨメサックとしてYouTubeを通して色々と発信してくれるでしょう。

 

▼カジサック関連記事はこちら

 

ぜひ参考にしていただき、これからも「カジサックチャンネル」を楽しんでいただけたらと思います!

 

≫≫≫他のユーチューバーも一緒に読んでみてね~!

 

最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました